アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最近のトレンドについて
花嫁

日本では婚約という風習はあるものの、そこに法的な根拠はありません。
ですので、指輪を婚約の証とすることで交換する風習がありました。
現在では、男性が求婚の際女性に贈ることが一般的です。
そのお値段については給料の三か月分と言われますがそこに根拠はありません。
婚約のそれはダイヤモンド、給料の三か月分であるというテレビコマーシャルの影響であるとも考えられます。
日本やアメリカではこのような風習がありますが、世界的には一般的ではありません。
最近では、日常的に使えるものがよいということで時計などを交換したりするカップルが増えています。
一方で、結婚指輪は比較的安いものが選ばれる傾向にあります。
それは、男性が女性に贈るというよりも、双方が交換する場合が多いです。
日常的に身に着ける人が多いですし、身に着けていることで既婚者であるということが示されますので男性でも身に着けています。
ですので、デザインはシンプルで実用性の高いものが選ばれます

婚約および結婚指輪の渡し方など

婚約および結婚指輪は、通常ジュエリーメーカーで作られ、ジュエリーショップで販売されます。
その素材については、金、銀、プラチナなどが一般的です。
製法については、鋳造法が用いられ、なかでもロストワックス、すなわち蝋を消すというロストワックス法という製法で作られています。
一般的な形でジュエリーショップでは売られていますが、贈る場合は、名前や記念日を刻印することが一般的であり、中には誠実を表すために青いダイヤモンドを埋め込むこともあります。
プロポーズの際には、カップル、特に男性ははさまざまな方法でプレゼントします。
サンプルを借りておいてプロポーズを行い、後日サイズ直しに来るような場合もありますし、二人で選びに行く場合もあります。
結婚にロマンや夢を感じている女性を喜ばせるためには、その際の演出は非常に重要なポイントとなります。
結婚指輪は、式で交換することになります。
その際、リングを置くリングピローなどにも工夫を施されることが一般的です。